mavicair

Mavic Air単品とFly more comboの違いは?

こんにちは!テラ・ラボショップの新人スタッフ・まいまいです。
Mavic Airを購入しようと考えているお客様は、「Mavic Air標準セット」の隣に並んでいる「Fly More Combo」という商品を見て悩まれるのではないでしょうか?

私も商品を掲載するにあたって疑問に思った点のひとつでした。

このページでは

・どっちを購入した方がお得なの?
・なにが違うの?


という疑問について調べた事を書いていきます。ぜひご購入前に読んでみて下さい(*^^)
 

1.商品に入っているアクセサリーの違い


まずは同梱されているアクセサリーの違いから見ていきたいと思います。
フライモアコンボには標準セットの備品に加えて、以下のものが入っています。
 
アクセサリー 価格
予備バッテリー2個 21,600円
予備プロペラ1組 2400円
バッテリー充電ハブ 6400円
バッテリーパワーバンクアダプター 2,400円
ショルダーバッグ 8,900円
合計金額 41,700円


こんな感じ。
標準セットとフライモアコンボの差額は2万5000円なので、 上記のアクセサリーを単品で買うよりも1万6700円お得ということになります。

2.バッテリーについて



Mavic Airについては、一つのバッテリーで飛ばせる時間は約15分〜20分とされています。
それ以上の時間飛ばしたい方は絶対に予備のバッテリーは持っておきたいですよね。
フライモアコンボには予備バッテリーが2個入っていますので、合計で1時間近くフライトを楽しむことができます。

3.どちらがお得なのか検証

でも正直、フライモアコンボに入っているアクセサリーの中で、カーチャージャーやショルダーバッグは必要ないかなぁと思ったりもして…
単純にバッテリー2個追加で買った方が安いんじゃないの?と私は思いました。(笑)

まず、先程も書いたのですが、標準セットとフライモアコンボの差額は2万5000円。
これを覚えておいて…

・バッテリー 10,800円 ×2=2万1600円

あ!これはバッテリーだけ単品で買ったほうがお得だ!!!!…と一瞬ニヤリとしましたが、
実は標準セットについている充電アダプタではバッテリーを1個ずつしか充電できないことがわかり、
めんどくさがりな自分としては一気に4個充電できる充電ハブは欲しい。。

・バッテリー 10,800円 ×2=21,600円
・バッテリー充電ハブ×1=6,400円


合計 2万8000円

この時点ですでに差額をこえて、フライモアコンボを買ったほうが3000円分お得になりました。

4.まとめ

ということで、フライモアコンボには正直必要ないかもしれないものも少し入っていますが、
たくさん飛ばしたい方で複数の予備バッテリーの購入を考えている方にはお得だと思います♪

ちょっとだけ飛ばしたい方は標準セットで十分楽しめますよ。
(予備バッテリーは1個だけで良い!という方は、標準セットと単品のバッテリーを買ったほうがお得です。)

…が、私は飛ばしているうちに欲が出て、結局バッテリーをたくさんほしくなってしまいましたので、
やっぱり後々のことを考えるとフライモアコンボがおすすめです(*^^*)
▲ Mavi Air 標準セットの商品ページを見る ▲ Mavi Air フライモアコンボの商品ページを見る

株式会社テラ・ラボ 〒487-0023 愛知県春日井市不二ガ丘3-28

TEL:0568-53-4501/FAX:0568-53-4502